Life with Husky

おとぼけSiberian Husky Rusty&BuddyのHappy Diary!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年 12月 怒涛の年末は文句ばかりの兄弟@HOME

2014/12/08
一年の中で一番神経をすり減らすのが12月に必ずする「発表会」である
その日に向けて、子供たちと朝から晩までダンスして歌ってを繰り返す
そして、そんだけ動けば痩せそうなものの体力が必要と称してドカ食いするので全く痩せない
発表会のが目前に迫ったこの日、ラスティーは神妙な顔であった
怪しさ満載のこの顔つき・・・・信用ゼロである
2014120801.jpg
2014120802.jpg
そして、私とラスティーとの仁義なき戦いに基本参加したくないバディーは、知らんぷりだ
2014120803.jpg
そこまで、可愛い顔をしていうのなら信用してみましょ
2014120804.jpg

2014/12/10
ラスティーの誓いから二日後・・・・やっぱり、やりやがった
破壊範囲は、縮小傾向にあるが・・・・あの誓いはなんだったんだ
2014121001.jpg
そして、その破壊の楽しさに便乗してしまったバディーであります
兄弟くっついて、傷の舐め合い、慰めあい
2014121002.jpg
2014121003.jpg

2014/12/24
仕事も休み入り、毎年恒例の「弾丸年賀状作り」が始まる
今年は、意外にスムーズに写真撮影が終了
2014122401.jpg
皆良いお顔で一発OKこの写真に決定だ
2014122402.jpg
そして~ここからが怒涛のように忙しかった
何せ、どうせするなら年内にすべて終わらせたい私・・・なので工事等をすべて年内にまとめてしまった
そして、が帰ってくるまでに家具の移動の準備や掃除をすべて終わらせる必要があった
なので、この日から連日夜遅くまで作業は続いた
2014122403.jpg
何でも興味津々なバディーは時として邪魔になる
2014122404.jpg
ラスティーは、遠巻きに観察するので特に邪魔にはならないのである
2014122405.jpg
お暇なバディーは、少々拗ね拗ねモード
2014122406.jpg

2014/12/27
タイムリミット迫ったこの日もまだ作業は続いていた
コルクマットを全部引き直し、ソファーを移動、テレビ台交換、テレビ等の配線とぐったりである
2014122701.jpg
片づけが優先するので、ご飯の時間もずれ込む腹ペコ兄弟の文句が始まる
2014122702.jpg
2014122703.jpg

2014/12/30
ようやく片づけもすべて終了
無事も帰宅後、比較的素直に家具移動もしてくれて片づけ完了
久しぶりのゆっくりな朝であります
ラスティーもゆっくりと日々の寝不足を解消するように、ストーブの前を陣取り爆睡
シベリアンなのに、熱風直撃コースですか・・・
2014123001.jpg
一方、バディーは日々の文句を全開にぶちまけていた
2014123002.jpg
このふてぶてしい顔
2014123003.jpg

2014/12/31
年内最終日は、1日ゆっくり過ごした
毎年少しずつ掃除や片づけ終わる日が早くなり、
年末年始のお買い物も大晦日前に終わらせることができるようになってきた
そして、お気楽兄弟はのアイスクリームをゲットしようと熱い視線を送っていた
2014123101.jpg
そんな熱い視線にが負けることはなく、惨敗なハイエナ兄弟
2014123102.jpg

さぁ、今年ももう終わりです
兄弟からのご挨拶で締めさせていただきます
2014123103.jpg
2014123104.jpg

来年の目標:何とかブログがオンタイムになるように、頑張るです
あまり期待せず、お付合いくださいませ
スポンサーサイト
  1. 2015/09/25(金) 17:31:25|
  2. 未分類

2014年 11月 先生恐怖症と続・仁義なき戦い@HOME

ラスティーと遊んでいて鈍い音がした・・・
やっぱりバディーは目を負傷した
白目が切れて一部真っ赤に・・・そして白目が腫れた
急いで病院に連れて行くと念のため院長先生が診てくれた
眼圧やらと色んな検査をして、最終的に辿りついたのは、院長先生恐怖症
今まで病院を嫌がったことなんて1度もないのに、再診に行くたびに嫌がる嫌がる
診察室に入るのが嫌、院長先生が近くに来るのが嫌、診察室から自分でドアを開けて逃げようとする・・・
そして、極め付けがこの食いしん坊万歳のバディーが院長先生がくれるご褒美は一切受け付けないのである
飼い主にはとても厳しい院長だが、とても動物が好きなのはよくわかるそして、動物には優しい
無事腫れも引き、大事にならずに済んだバディーである
2014110201.jpg
そして、私の大好きな人からこんなプレゼントが届いたすぐにケースい入れて飾ったのだ
2014111101.jpg

2014/11/20
未だに続いている、ラスティーと私の仁義なき戦い
この日は凄まじい状態が帰宅した私を待ち構えていた
2014112001.jpg
さすがに、今回はラスティーもやり過ぎを感じている様だ
2014112002.jpg
マットが繋がっている部分の方が少ないリビング
一体君たちは、何をしたらこういう結果になるのか教えてほしい
2014112003.jpg

2014/11/25
本日も懲りもせずコルクマット破壊遊びをした兄弟
2014112501.jpg
な~の~で~、そんなにコルクマットが好きならばと思いゲージをマットで封鎖してやった
2014112502.jpg
隣のラスティーが気になるバディー
2014112503.jpg
今回は神妙な顔で反省している風なラスティーである
2014112504.jpg
2014112505.jpg
もうしたらダメだよ
2014112506.jpg

2014/11/26
再びテスト期間に突入した
調子に乗り過ぎていて、本当に勉強もせず憎たらしいにも程がある
もちろん調子乗るのと反比例して点数はどんどん下がるのである
この最悪な状況も全く理解していない、マジでアホなに日々むかつく
2014112601.jpg
2014112602.jpg
2014112603.jpg
2014112604.jpg

2014/11/27
そして、コイツも懲りないので腹が立つ
2014112701.jpg
こうなるとバディーの方が要領がいいので、叱られることがなくなってくる
2014112702.jpg
この対象的な兄弟・・・疲れるわ
2014112703.jpg

2014/11/30
今回は、いつもより本当に少しだけ真面目にテスト勉強したのでお友達と出かけることを許可した
女子だけで「牛丼」を食べに行くらしい
2014113001.jpg
そして、それを窓から見送っていたラスティーである偉いね
2014113002.jpg

何やかんやで、地味に休みの日はの勉強に少しずつ時間が取られるようになってきた
私は、毎年夏恒例だった国家資格の第一関門の筆記試験にようやく合格した
この夏は、がいない分しっかりと勉強ができたのが大きな要因だと思う
さぁ、気合い入れて実技試験を乗り切るぞ
  1. 2015/09/23(水) 20:27:12|
  2. 未分類

2014年 10月 仁義なきラスティーとの戦い@HOME

先月末に発見したバディーの腕のプニュプニュ
ただの脂肪腫と判明したので、一安心である
しかし、左内肘にあるのでもし大きくなるのであれば手術が必要らしいので要経過観察となった

2014/10/05
ありきたりの平凡な休日な我が家
本日もタメな関係なとバディー
2014100501.jpg
何故そんなに狭い場所が好きなのか・・・
2014100502.jpg
この方は、とてもマイペースである
2014100503.jpg
2014100504.jpg
夕方、人通りが多くなると大好きな「人間ウォッチング」が始まる
2014100505.jpg
そして、時間が経つと疲れるのか窓枠にアゴを乗せることをおぼえた
2014100506.jpg

2014/10/06
朝から「人間ウォッチング」を満喫中のバディー
昨日と全く同じ姿である(前日と見比べてみて)
2014100601.jpg
2014100602.jpg
独りご機嫌である
2014100603.jpg
そんなバディーを見ているのかと思ったら
2014100604.jpg
テレビを見ていた
2014100605.jpg

2014/10/11
口を酸っぱくして、今きちんと勉強しないと大変になると散々説明しているのに全く聞かない中2病の
テスト前なので強制的に勉強をさせていたなので、誰も相手してくれなくてお暇な兄弟
2014101101.jpg
その不穏な空気をいち早く感じ取るラスティー
そして、無関心なバディー
2014101102.jpg
2014101103.jpg

2014/10/12
本日もテスト勉強のため、大迷惑な兄弟
全くやる気がないは、バディーが寄ってくるのを言い訳にサボるのである
2014101201.jpg
2014101202.jpg
この2人はいつまで経っても、タメな関係である
2014101203.jpg
2014101204.jpg
2014101205.jpg
そして、最終的にはにやられて拗ねるのがお決まりのバディーである
2014101206.jpg
2014101207.jpg
そんなくだらないことに一切介入しないラスティー
2014101208.jpg
時間が経つと懲りもせず、に寄っていくバディー
何て可愛い奴だ
2014101209.jpg

2014/10/18
何とかテスト週間も終わった
しかし、本日はまったく何もやる気がない兄弟でありました
ダレッダレである
2014101801.jpg
気分転換に大好きなベランダに連れていったのに、中に入れろとご立腹なラスティー
2014101802.jpg
大好きな「人間ウォッチング」もする気にならないバディー
2014101803.jpg
網戸を開けても、このダラダラさ
2014101804.jpg
2014101805.jpg
2014101806.jpg
2014101807.jpg
食欲はあるようだ
2014101808.jpg
こっちがダラダラしていたら、ラスティーに怒られた
2014101809.jpg
もっと気温が下がってから屋上に行くと、大はしゃぎ
2014101901.jpg
2014101902.jpg
2014101903.jpg
2014101904.jpg
2014101905.jpg
2014101906.jpg
終わり良ければ総て良し
今日もご機嫌に1日終了

2014/10/27
帰宅すると「器物破損事件」が発生
棚の上に置いてあったの手袋をびりびり、指チョッキン状態に
2014102701.jpg
早速容疑犬①&②に事情聴取を開始犯人をラスティーと断定した
2014102702.jpg
2014102703.jpg
2014102704.jpg
反省の色無し、へらへらした態度がイラッとしたので新しい罰を執行してやった
2014102705.jpg
階段を完全封鎖し、廊下に放り出してやった
2014102706.jpg
2014102707.jpg
廊下にいるラスティーが気になって仕方がないバディー
2014102708.jpg
2014102709.jpg
ラスティーと一緒にテンションが下がったバディーでありました
2014102710.jpg
2014102711.jpg

2014/10/28
ラスティーと私の仁義なき戦いが始まった
気温が下がる=元気いっぱい=悪戯する=叱られる=復讐する・・・の方程式がラスティーにある
本日は新聞紙をビリビリにし、トイレを破壊していた
2014102801.jpg
2014102802.jpg
あぁ~あ、本日はバディーも共犯であることが明確である
2014102803.jpg
2014102804.jpg
そして、昨日から発令している「ぼっち刑」を執行
2014102805.jpg
更に追い打ちをかけるために、タイムを出して遊んでやった
2014102806.jpg

2014/10/29
翌日ももちろん覚悟はしていたが、やっぱりラスティーに仕掛けられた
本日は、コルクマット&トイレシーツがビリビリだった
2014102901.jpg
毎日、毎日帰ってきてから叱るのも疲れる・・・しかし、叱らないのもダメである
2014102902.jpg
昨日の「ぼっち刑」が効いたのか、本日はラスティーの単独犯と判明
2014102903a.jpg
2014102904.jpg
2014102905.jpg
自主規制中のバディー・・・ラスティーが気になってしょうがない
2014102906.jpg
2014102907.jpg
色んな罰を試してみたが、ラスティーが堪えるのは「無視」だということがよくわかっていた
2014102908.jpg
遠くから観察するバディーテンション低く、静かである
2014102909a.jpg
2014102910.jpg

2014/10/31
「完全無視」が効いたようで、翌30日は悪戯せずとてお良い子だった兄弟
しかし、それも1日で終了で再びコルクマットとやりやがった
2014103101.jpg
もちろん、犯人はラスティーである
2014103102.jpg
2014103103.jpg
もう本当に怒るのも嫌になる
2014103104.jpg
2014103105.jpg
そして、私に叱られて逆切れするラスティーである
2014103106.jpg
目が三角になって怒ってるやん誰がマットを破いたりしてるん
いい加減にもうやめなさいっ
  1. 2015/09/23(水) 17:16:22|
  2. 未分類

2014年 9月 ラスティーの復讐とエンドレス黒の戦い@HOME

さぁさぁ、少しずつ気温が下がってきたがまだまだハスキーズには暑い日が続いております
の足に激痛をもたらしていた5mmの腫瘍は無事活動を終えていた
色々検査をした結果手術はなしとなった
しかし、稀に痛みが残るようでは冷えると激痛が走るようだ
とりあえず、手術しなくてよくなったので一安心だ

2014/09/07
猛暑の中、夜のお散歩も暑くていけない日が多い夏は爪ものびる
なので爪切りをしなくてはいけない兄弟
そして、爪切り大嫌いのラスティーとの戦いが繰り広げられる
休日の朝、半パン&Tシャツ・・・生足、ノーブラ等お見苦しい姿なのでフローラル使用の私
壁際に追い詰めたフローラルな私と力技のラスティー
そして、それを見て大爆笑する
2014090701.jpg
2014090702.jpg
2014090703.jpg
比較的何でも諦めるのが早く、あまり抵抗しないバディーは遠くから傍観中
2014090704.jpg
しばらく、私の監視を続けてたラスティー
2014090705.jpg
そしてバディーも私とラスティーの不穏な雰囲気を離れたところから監視中
2014090706.jpg

2014/09/08
爪切り戦争の翌日・・・事件は起こった
何かをしているだろうと覚悟はして帰ってきたが・・・やっぱりやられたっ
タイムのゲージから新聞紙を引きずりだしたのだ
2014090801.jpg
そして~ビッリビリに破いていた
2014090802.jpg
近頃悪さをすると、顔をただ隠したりするのではなくこのごめんなさいポーズが炸裂する
2014090803.jpg
両手で顔を隠すので可愛いのだが、ここで甘い顔はできない
2014090804.jpg
本当に小さい頃から必ず仕返しをするラスティーには要注意である
2014090805.jpg
お仕置きとして、しばしステイの刑である
2014090806.jpg
その反対側では、無罪放免となったバディーがに甘えていた
2014090807.jpg
2014090808.jpg
自分だけがステイの刑なので少々ムッとしている横でふざけたの手が・・・ピースって
2014090809.jpg
そしてこの仕返しは、数日続いたのでありました・・・恐ろしや、ラスティー

2014/09/13
16歳を超えるタイムは本日もお気楽元気に過ごしている
2014091301.jpg
ゲージの網一枚でも兄弟の手が届かないとわかるとこの無防備である
2014091302.jpg
歳の割には毛並みもいいのだが、一番の問題は毛繕いを一切しないので毛玉ができることである
2014091303.jpg
2014091304.jpg
昔から猫としてはどんくさいが、まだまだ元気で走って後を付いてきたり、遊んだりしているのだ
2014091305.jpg

2014/09/15
いよいよ少しずつエアコンを切っている時間が増え、兄弟は各自で涼しい場所を確保していた
2014091501.jpg
2014091502.jpg
2014091503.jpg
そして、夜になるとの部屋のベランダの窓からの風を全身に浴びて寝るのかお決まりである
2014092001.jpg

2014/09/20
いつもより早く起き、着替えたりしていると・・・いつもの知りたがりのバディーである
2014092002.jpg
そして~アイツが到着するのでありました
2014092003.jpg
2014092004.jpg
2014092005.jpg
到着早々、手洗い歓迎を受けても全く気にしないハッシュ
2014092006.jpg
ハッシュままに甘えたいラスティーと「ふざけた黒の戦いごっこ」でむちゃくちゃ状態に
2014092007.jpg
2014092008.jpg
2014092009.jpg
2014092010.jpg
一旦、ハッシュママが止めるが・・・・
2014092011.jpg
すぐに再開する戦いごっこ
2014092012.jpg
2014092013.jpg
2014092014.jpg
2014092015.jpg
2014092016.jpg
ふざけた黒達が少し離れた瞬間に、熱~い視線を送るラスティー
2014092017.jpg
2014092018.jpg
2014092019.jpg
一通り遊んで、お行儀よくオヤツタイム
2014092020.jpg
そして、飽きもせず再び始まる「戦いごっこ」
2014092021.jpg
2014092022.jpg
2014092023.jpg
2014092024.jpg
2014092025.jpg
少しずつ飽きてきたバディーに、まだ遊び足りないハッシュ
2014092026.jpg
2014092027.jpg
2014092028.jpg
2014092029.jpg
2014092030.jpg
2014092031.jpg
2014092032.jpg
飽きもせず、「ふざけた黒の戦いごっこ」は続いた
そして、遊ぶだけ遊んで自分が満足すると「早く帰ろう」とピ~ピ~うるさい自分勝手なハッシュである
引きこもりで、お暇な兄弟には良い気分転換だ
  1. 2015/09/23(水) 00:20:09|
  2. 未分類

2014年 8月 再び帰って来たぞ@HOME

何とか忙しい中生き延び、腰痛も騙しだまし日々を過ごしていた
あと何日で連休になるかを楽しみにしていたので、やっとその日がきたのである
クーラーのガンガン効いた室内は快適なのだ♪
2014080501.jpg
2014080502.jpg

2014/08/15
そして~連休=も帰ってくる
でも~今回はお仕事があるので喜んで帰宅を受け入れようではないか
2014081501.jpg
この頃面白いバデイー君は、犬見知りはしないのに少々人見知りをする
しかし・・・ここが面白いのだが久しぶりでも大丈夫な人がいるのには人見知り対象者になる
なので、帰ってきた日は少々遠巻きにを観察するバディーなのである
2014081502.jpg

2014/08/16
のお仕事その①:兄弟のお風呂
どうも私が洗うと力が足りない様で、きちんと深い毛の中まで洗えてない気がする
しかも洗ってドライを2匹するのは腰が伸びなくなり動けなくなるので無理なのだ
だから、分担作業では「洗う」担当に決定
2014081601.jpg
2014081602.jpg
2014081603.jpg
2014081604.jpg
2014081605.jpg
2014081606.jpg
2014081607.jpg
無事シャンプー&ドライ終了
一日がかりの大仕事でみんなグッタリである

2014/08/17
朝早くに帰って行った
そして、連休最終日やっとゆっくり過ごすことができた1日
のお陰でピカピカふわふわ
2014081701.jpg
2014081702.jpg
一日まった~り、のんびり過ごして終わったのであります
そして、タメな関係のとバディーは、こんな感じで遊んでいた
2014081703.jpg
2014081704.jpg
必ず帰ってきたら、兄弟のシャンプーはがやらなくてはいけないタスクなのだ♪
それは勝手に私が決めたことだが、少しずつみんなが気づいてきているようだ
2014081705.jpg
のお仕事その②:ゴールデンウィーウの連休後に切れた電球の交換&脱衣所の電気交換
ようやく交換できたこれで薄暗い廊下と脱衣所とはおさらばである
久しぶりに帰ってくるとも比較的素直にタスクをこなしてくれるので楽ちんだ
しかし・・・2泊3日ぐらいで新幹線往復って贅沢じゃない
帰ってきても寝ているだけなんだから、戻ってくる時は深夜バスで帰ってきたらいいのに
イビキが恥ずかしいから嫌とかふざけたことをぬかしやがる
新幹線でイビキかいて隣の人が席替えする方が恥ずかしいわっ
  1. 2015/09/22(火) 17:45:34|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

Rustyママ

Author:Rustyママ
Siberian Huskyのへなちょこ兄弟
見た目もかなりボ~っと系

兄:茶ハス ラスティー
弟:黒ハス バディー

ハスキー友達との楽しいLifeを満喫中♪

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。