Life with Husky

おとぼけSiberian Husky Rusty&BuddyのHappy Diary!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012/04/08 春のギグレース@美山

かなりのお久しぶりの更新でございます
世の中には、めずらしい方がいらっしゃる様で・・・
この超不定期のブログを待っていてくれる方がいらっしゃるんでございます
そして、そんなレアでコアなファンの方々のため更新ここからダッダっとやっちゃいますよ
まぁ・・・奈良県民さんからは、「あんたは、いつまで3月なん」とクレームが
滋賀県民さんからは、「この日の出来事は・・・闇に葬ってほしい」と熱望が
これは、意地でもアップしなければならなくなったのでございます
決してただサボっていた訳ではなく超超忙しかった&イマイチ体調が良くなかったのでございますよ

さておき・・・本題へ
4/8は、春のギグレースに参加しました
折角紫苑ママから、朝は寒いからねと教えてもらったのに・・・
上着はしっかり厚着したのに何にも考えず短いジーパンをはいてきてしまったお馬鹿な私でりました
朝一は、とても寒かったのだ
2012040801.jpg
なんじゃかんじゃで、順調にレースは始まったのであります
ズラズラずらっと皆さまの雄姿をご覧ください
もちろん、へなちょこ兄弟&ハッシュは含まれておりません
2012040802.jpg
2012040803.jpg
2012040804.jpg
2012040805.jpg
2012040806.jpg
2012040807.jpg
2012040808.jpg
2012040809.jpg
2012040810.jpg
2012040811.jpg
紫苑ママと紫苑くん、とっても楽しそうな顔が印象的
2012040812.jpg
ハーネス装着するとテンションだだ下がりのヴィっちゃん
何故伴走者がローズパパだったのか不明だが、アナウンスも「旦那さん・・・お父さん?!」と悩んでいた
2012040813.jpg
2012040814.jpg
2012040815.jpg
前回ギグの会長さんが閉会式のときに「次回は、ジュニア部門をつくろうと考えております」と発言していた
これは、是非を参加させる必要がある
何故なら~とにかく運痴なは、犬の力を借りて上位と取れるチャンスなのである
人生の中で限られたチャンス到来である
さて・・・結果はいかに
2012040816.jpg
2012040817.jpg
はぁ・・・ここからが問題であります
うすうす気づいてはいたが・・・ラスティーはマザコンである
だから毎回スターターを私がすると、絶対絶対っ戻ってくる
2012040818.jpg
今回は、真っ直ぐ走ってくれるだろう・・・と漠然と期待して
2012040819.jpg
3・・・2・・・1・・・Goで押し出したのに・・・
2012040820.jpg
2週目の外周りを使ってまで戻ろうとするラスティー
2012040821.jpg
走り出すと、ここは長男の真面目君なので頑張って最後まで走ってくる
2012040822.jpg
最初から走ってほしいもんである・・・雄姿とは程遠い困ったマザコンである
2012040823.jpg
さぁ~ラスティー家初挑戦念願の2Dogsでございます
先ほどのラスティーの失敗をもとに、スターターを紫苑ママとローズママにお願いしました
第一コーナーの先にスタンバイする私&テンション下がりつつあるラスティー
2012040824.jpg
Goで押し出されたへなちょこ兄弟
ラスティーも私がいないので、真っ直ぐスタートした
2012040825.jpg
ちょっと~軽快な出だしですよ
2012040826.jpg
あっラスティーに見つかった私同時に私もコースの外回りをダッシュ
2012040827.jpg
ラスティーなかなかのいい顔なんか怪しいバディー
2012040828.jpg
このコースなかなかの曲者でございます
1週目は、内回り。2週目は、そと外回り。部分的にきちんと仕切られていないのであります
この部分まで、私が戻ってしまったことによりマザコンラスティーの暴走が始まったのであります
そしてもちろんに怒られた私
2012040829.jpg
出たいラスティーバディーを必死で止める紫苑ママ呆れる私ムッとする
2012040830.jpg
ラインも絡まりコースも破壊
2012040831.jpg
何とか復活して、外回りをダッシュして再スタートさせたが・・・
2012040832.jpg
たるんだラインがラスティーの足に絡み再び中断
2012040833.jpg
やっとこさ最終コーナーゾーイパパも外周を伴走してくれた
このままスムーズにゴール・・・と思った
2012040834.jpg
いきなり止まったバディー
2012040835.jpg
自由気ままな次男坊バディーは、もうやる気がないったく、馬鹿バディー
2012040836.jpg
結局歩いてゴールでございますったく雄姿とは、程遠いわ・・・
2012040837.jpg
紫苑兄弟のように兄弟力を合わせて感動の完走を夢見ていた
儚く夢は、一瞬にして砕け散ったのでございました
2012040838.jpg
呆れ顔のハッシュだが・・・かなりのことを今回もしでかしてくれたのである
2012040839.jpg
さぁ~さぁ~皆様覚えてますでしょうか
以前このブログでもっちーの怪しい一言「スクーターは楽しいで」で
紫苑パパの優しい忠告「スクーターは距離も長いし、しんどいから止めときや」を即却下して
スクーターをやると言い出した、どこかの馬鹿がいたことを
本当に予想通り全員を巻き込み、何故か団体戦状態にしてしまったコイツら
始まりは、レース直前にスクーターを試乗した時・・・
キャ~キャ~言いながらロープで立入り禁止になっている場所にわざわざロープをくぐって入ろうとしたり
「緊張してきた・・・緊張してきた・・・」馬鹿ほど繰り返して言うから「しつこいっうるさい」一喝したり
だいたい、ちょっと考えて~ハッシュが走ると思うよく考えなくても分かると思うけど
なんじゃかんじゃで、とりあえずスタンバイ
2012040840.jpg
本当にいうこと聞かない、馬鹿ハッシュは前すら向かないのである
緊張しすぎで、頭がおかしくなったのか・・・馬鹿親分ヘラヘラしすぎである
2012040841.jpg
何とかスタートで押し出したものの・・・体勢が変まだ、ヘラヘラ継続中の馬鹿親分
2012040842.jpg
この低姿勢は、いつも危険がいっぱいなのである
2012040843.jpg
いつもボテボテなのに、こんなときだけ身軽で俊敏な動きをする
2012040844.jpg
馬鹿親分も何とか現実の世界に戻ってきて、ヘラヘラが止まった
2012040845.jpg
スタートさす為に、私は名前を叫びながらコースの外を行けるとこまで走った
2012040847.jpg
と~っても時間がかかり、やっとこさ1週目終了
そして、絶対絶対っ皆も思ったと思う・・・頼むから2週目は、放棄してくれと・・・・
2012040848.jpg
いつの間にか皆が名前を叫んでいた紫苑パパも必死にコースの外側を伴走
ゴールさすのに、みんなが必死になった
2012040849.jpg
皆が声を枯らして、必死になっているのにヘラヘラしている馬鹿親分に怒り爆発
2012040850.jpg
ハ:「もう~メチャクチャしんどかったです・・・毎日これからスクワットして鍛えます」まだホザク馬鹿親分
私を含め皆声が叫びすぎて1週間以上ガラガラやってんぞっ
2012040851.jpg
戻ってきたハッシュをお迎えする気力もないへなちょこ兄弟
2012040852.jpg
勿論私に文句をタラタラ言われ、一発やられたのであります
2012040853.jpg
ひっちゃかめっちゃかでしたが、良いこともありましたよ
やりましたよ念願の入賞しかも1位
2012040854.jpg
さぁ~一応ギリギリ3位に入賞したバディー
弾丸ポメちゃんにも負けた、情けないバディーである
2012040855.jpg
は、ご満悦2個もメダルゲットしちゃったもんね
2012040856.jpg
長~い1日が終わり、ワンズもランに放牧してリフレッシュ
2012040857.jpg
紫苑くんの忠告を無視して、スピカ家のしーちゃんに興味津々のバディー
2012040858.jpg
ホラ、怒られた
2012040859.jpg
皆でご飯を食べて帰りました
2012040860.jpg

この日から数週間、ご想像の通り私の文句の嵐にあったあの人
全くめげることなく、練習用に小さいスクーターとヘルメットを購入するまで言い出した
ここまでくると、呆れるだけだ
スポンサーサイト
  1. 2012/12/06(木) 12:05:32|
  2. 未分類

プロフィール

Rustyママ

Author:Rustyママ
Siberian Huskyのへなちょこ兄弟
見た目もかなりボ~っと系

兄:茶ハス ラスティー
弟:黒ハス バディー

ハスキー友達との楽しいLifeを満喫中♪

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。