Life with Husky

おとぼけSiberian Husky Rusty&BuddyのHappy Diary!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年 12月 平凡な日々のへなちょこ~ず@HOME

2013/12/08
ルミナリエに行ってきた
今年も綺麗ではないか
2013120801.jpg

2013/12/23
何とか無事に発表会も無事に終了
ストレスからやっと解放されたであります
そして、待ちに待った年末年始の休みが始まった
そして、気づいた・・・年賀状の写真がないということに
あまりにも、引きこもっていたのでまともな写真がないのである
を筆頭に全くやる気のない兄弟である
2013122301.jpg
2013122302.jpg
2013122303.jpg
2013122304.jpg
2013122305.jpg
私の殺気を感じ始めたのか、何とかマシな写真が撮れたが気に入らなかった
2013122306.jpg
2013122307.jpg
2013122308.jpg
そして、限界がきた兄弟はどうにも言うことを聞かなくなり強制終了となりました
2013122309.jpg
2013122310.jpg

2013/12/24
翌日は、に制服着用の業務命令から始まり、明るい内に撮影開始
2013122401.jpg
2013122402.jpg
2013122403.jpg
2013122404.jpg
終了すると、文句タラタラなバディーである
2013122405.jpg
私の殺気と妙な緊張感で疲れた兄弟であります
2013122406.jpg

2013/12/25
前からが行こうと言っていたが中之島のイルミに行ってきた
2013122501.jpg
2013122502.jpg
2013122503.jpg
2013122504.jpg
人ごみの中すぐにハスキーは囲まれるので、大変な思いをする
時には、見ず知らずの人が兄弟の写真撮影会が終わらずしばらく動けなくなるのである
そういう営業活動は、にお任せである
2013122505.jpg
2013122506.jpg
2013122507.jpg
今日は、台湾や韓国からの観光客の方に人気があった
の写真を撮っているといきなり韓国人の男性がの横にいきなり座った
そして、私たち人間は全く目に入っていない様子でラスティーだけを見ていた
一緒にいた相手に写真を撮れと言っている様だが、ラスティーがカメラの方を見ないので
いきなりが持っているリードをグイグイと自分の方に引っ張り始めた
それでもダメだったので、自分の手をラスティーの首にかけて、グイっと顔を向けていた
ラスティーが顔を向けない理由は、1つある
そ~れ~は~、あなたが男性だからです。ラスティーは、女性が大好きなのだ
そんなことがありつつ、人ごみをかき分け前へ進んだ
2013122508.jpg
2013122509.jpg
2013122510.jpg
そして限界がきたバディー
2013122511.jpg
帰ろうかと声をかけると、もの凄いスピードで一気に帰路をズンズンッと進む兄弟
人の間をすり抜け、わき目も振らずに一直線である
2013122512.jpg
2013122513.jpg
最後に、橋の上からをパシャ
この時冷え切ったの足は悲鳴を上げていた
2013122514.jpg

2013/12/半ば
とうとうの足を苦しめている犯人が姿を表した
直径5mm程の犯人が、激痛をもたらしていたのだ
2013123001.jpg
ココからは、もしあなたが私だったら・・・・と想像して読んでほしい
いつもニコニコ顔で緊張感もないのが整形外科の先生である
医:「MRIの結果ですが・・・ちょっと良くないことがわかりました。この直径5mm程のものが原因です。」
とても深刻な顔の先生
私:「はい」
医:「驚かないで聞いてほしいのですが、専門医に診てもらってください。腫瘍外来です」
私:「・・・はい」
医:「紹介状を今書きますが、明日の朝でないと予約が取れないので明日いつでも連絡が取れるようにしてください。早く診てもらった方がいいので」
私:「絶句」
そして職場の連絡先を伝えて帰宅した・・・頭の中は、最悪なことを想像していた
翌日朝10時に病院から電話があり、検査画像等をとりにきてほしいと

さ~ここまで読んで、あなたならどう思う病状は、軽い深刻どっち

その夕方病院に行くと・・・
医:「まぁ~ね~、良性なんでね~」
私:「はい
医:「一刻を急ぐ必要はないんですけど、年内に診てもらっている方がいいと思ってね」
私:「良性ってどういうことですか
医:「良性とは、命に関わることではないということです
私:「そんなこと分かってますっ
昨晩死ぬほど心配した解放からなのか、怒り爆発した私を看護婦さんがなだめてくれた
普通あんな言われ方をしたら、悪い方を考えない
ちょっと言い方を考えてほしいと思ったどれだけ心配したと思っているんだか
とは言うものの、医大でもっと詳しい検査をし最悪手術が必要になるようだ
でもまず、原因がわかったので一安心である


2013123002.jpg
引きこもっている割には、ちょこちょこと色んなことがあった今年
今年は、あまりみんなに会うことが出来なかったけどお世話になりました
また、来年もこんなラスティー家をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 17:37:24|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

Rustyママ

Author:Rustyママ
Siberian Huskyのへなちょこ兄弟
見た目もかなりボ~っと系

兄:茶ハス ラスティー
弟:黒ハス バディー

ハスキー友達との楽しいLifeを満喫中♪

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。